RSS | ATOM | SEARCH
年を重ねるということ
image1.JPG
九州ツアーのラストに訪れた、磯を駆けるin宮崎日南での釣りは、これまで僕が経験したことのない状況が待っていた。

初めてみる尾長の動き。
マジか!こんな生態もあるんだ。
釣り方そのものを深く考えさせられました。

一年中各地を移動してて狭く感じていたのに、
日本は広いと久しぶりに感じたね。

その時は悔しかったけど、こんな経験が積めるのは嬉しいこと。すごい勉強になった。

知らないより知ったほうがいいことは多い。

人に聞くことと体感することは違う。

叶わないから追いたいと思う。
だからまた努力ができる。

年を重ねるということは、知らなかったことをいっぱい知っていくということ。
素晴らしいことだ(^^)

宮崎を後にして伊豆の磯でロケ2本を完了。
次の旅先は大分。そして三重へと続きます。

また新しい体験や発見があるかな(^^)

author:平和卓也, category:-, 10:33
comments(5), trackbacks(0), pookmark
Comment
平和さんが また 新しい発見をして
成長していくということですね
とても うらやましいです
また いろいろ 聞かせてください。
これからも 頑張ってください。
愛子, 2016/11/24 11:17 PM
宮崎県 日南市
南郷が私の場合は大好きです
東京は町田市在住ですけど
宮崎県日南市南郷には 宿泊先さまも
素晴らしい です

私の場合は 1人なので 水島へは さすがに
湾内の磯にです
TOKYO/HIDEKI, 2016/11/26 12:24 AM
宮崎県日南!!

宮崎県日南市南郷にございます
南郷プリンスホテルさまに泊まって
お魚釣り!! 磯は ホテルからも見える
目の前の 渡船で シオフキ あとは 歩いては厳しい 地磯へ渡船!!

黒鯛が掛かると 竿で タメてると 浮いてくるイメージ 関東ではなんですが 南郷の 黒鯛
元気な引きで びっくり
そして あれは 手で測って 60センチオーバーメジナ あれは いまでも 釣り座を移動して
やっとこ 波で磯に ズルズルっと揚げて
びっくり あの体型に びっくり
それが 実は ヤリトリ の時
レバーブレーキ 初めて 正しく使った
道糸を抜く!! イメージ分からなかったんですけど 大きなお魚の重さで
レバーブレーキ ほんの少しだけ道糸を出せる
ぎゅーいん、と 気持ちよく道糸を出すのではなく 余裕ないなかで どうしょう! のされてる
レバーブレーキ ほんの少しだけ 道糸を出せて体制 戻せて
これは この、お魚が 先生!!
このお魚は 釣り上げても逃す!!
それで 60センチオーバーの メジナ でしたが
釣り上げたあと 不思議と ありがたい気持ちで
写真も撮らず 触って そのまま 海へ
ありがたい気持ちでした

宮崎市内の宿泊先さまから
日南市 年末年始 車で行ける サボテン下へ
石鯛 めざして お魚釣りします!
上物竿も 東京から持参もです!!
TOKYO/HIDEKI, 2016/11/26 7:18 AM
んーーー
宮崎県 日南ですと 水島に行かれたのでしようか?
平和さまでしたら 大丈夫と思いますけど
私などは無理
現地 南郷で 宮崎市の幾人かの方々とお話しての
あくまで 私が聞いた話では
水島は いろんな意味で難しいと いろんなこと耳にしてますので ちよっと東京から一般の磯釣りでの1人の私には難しい印象を抱いてます

宮崎県 日南というと 水島 憧れです!!
TOKYO/HIDEKI, 2016/11/27 3:16 PM
こんばんは、宮崎のかめやでサインとサンバイザーを頂いた者です。
磯をかける宮崎日南編見ました。
とても楽しんでいただいたようですね。
リベンジ待ってますよ。
一瀬や、大島にもいい瀬が有るので是非お越しください。
平澤, 2016/12/12 9:59 PM









Trackback
url: http://blog.peace-style.com/trackback/2003